サプリは疲れない体のために必要か?

疲れ解消 サプリ
疲れ解消 サプリ

便りになるのは自分の免疫力のみ

現代人の多くが「これまでどのように健康に気をつかってきましたか? 」と聞くと、「毎日マルチビタミンを飲んでいる」「健康食品を摂っている」といった答えが返ってきます。

そういう方々は、自分の体に不安を感じていて、常に、何かでサポートしないと、やっていけない感じがしているのでしょう。

サプリメントに頼っているご本人は、「ちゃんと気をつけているのに、どうして疲れるのか、病気になるのか」と首をかしげます。しかし、疲れがたまって、病気になつてしまう原因は、これまで見てきたように、ひとえに、その人の生き方そのものに原因があります。

極端な生き方をしているのに、いくらサプリメントを摂ったところで、疲れが緩和するわけがありません。サプリをずっと飲み続けるとサプリメントに頼る体質になってしまう感じがいやだなぁ~と感じています。人間の体は、メリハリの利いた正しい生き方をしていれば、疲れが続くようにはできていないのです。

それほどのパワーを持っているものなのです。長い目で見れば、サプリメントに頼るより、自律神経のメリハリをきちんと利かせるような、疲れをためない生き方をしたはうが効果が高いのです。

とりわけ忙しい時、疲れがひどい時に、一時的にサプリメントを摂ってみる。その程度の付き合い方がよいのではないでしょうか。そうした前提のうえで、自分に合ったものを見つけるなら、問題はないでしょう。

昔からよく言われるものにクエン酸豊富な梅肉エキスなどもあります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください